ズパゲッティ、monopop ファブリックヤーンの編み物にハマる

何かを作る事が小さな頃から好きで、結婚してからは子供の服を作ったりパンやケーキを焼きまくったり、アクセサリーを作ったり、けっこう色んな事をかじっています。

 

で、今ハマっているのが編み物です!

編み物自体は小学生のころからかれこれ20年以上?思い出すたびにやっているのですが、『ファブリックヤーン』というTシャツの生地を紐状にした極太の糸で編む編み物がインスタなんかですっごく流行ってるんですね〜

ズパゲッティという糸が有名です。

Martで何度か取り上げられてるうちに、編み物を今までしなかった若い主婦層にも浸透していったみたいです。

 

Mart 初心者でもすぐ編めるズパゲッティバッグ BOOK (Martブックス)

Mart 初心者でもすぐ編めるズパゲッティバッグ BOOK (Martブックス)

 

 

 

編み物って、おばあちゃんがやってるような、ダサくて普段使わないようなのができると思われがちなんですが、素材と編み方で結構オシャレなのもできるんですよ。

ファブリックヤーンだけで編むと完成した作品がすごく重くなるので、私は夏らしい麻紐と合わせて作ったりしています。

大物は途中で飽きる恐れがあると、とりあえず小物から始めてます。

これからの季節登場頻度が上がるサングラスケースとか。

f:id:theakatsuki401:20170503084815j:image

 

ズパゲッティの流行ですごくビックリしたのが、『自己流でアレンジしている人がものすごく多い』ということ。

今まで常識とされていた教本通りの編み方ではなく、かなり自由に編み方を開発している人がたくさんいるんです。

そしてそれをYouTubeInstagramで動画で共有している人も出てきました。

それに触発されて、私も色々な編み方を試しまくっています。

おかげでちっとも作品が出来上がりませんが(汗)

 

編み物はイラストで書かれた教本より、動画で見る方が分かりやすいので、YouTubeで育った世代が動画で調べたり、動画で説明したりするのは必然なんでしょうね。

 

すっごい上手に作品を作ってる方でも、編み図は読めないとか、独学ですって人が多くて驚かされます。

何かを作ると誰かに見て欲しくなるもので、ハマるとそればかりやってしまう私は手芸用Instagramアカウントを作ってしまいました(笑)

いつまで熱が続くか分かりませんが、ぐわっとまとめ買いした材料が尽きるまで編みまくりたいと思います!

 

Instagram : fruor.yumi

痛恨のミス!!オーダーしたほぼ日カズンのカバー

先日ブランクチュールさんで頼んでいたほぼ日カズン用のカバーが出来上がり、手元に届きました!

 

ウキウキして早速装着、デカくて重いけど持っていくぞ〜♪とうかれていました。

 

f:id:theakatsuki401:20170428110754j:image

 

が…

 

 

使ってみて即気付きましたが、なんと『しおり紐』を付け忘れるという痛恨のミスを犯していました…

 

 

WEEKSはしおり紐が手帳自体についていたので、前回オーダーした時はしおり紐つけてなかったんです。

 

 

 

 

 

 

f:id:theakatsuki401:20170428111329j:image

(ブランクチュールさんのホームページよりお借りしました)

 

つけ方を見ると後からお願いしても出来そうな気もします…

 

でも2mmの革紐ってしおりとしてはかなり分厚いよなぁ〜…

 

無印のシールで貼るしおり紐でもいいかなぁ〜

 

ちょっと検討したいと思います。

セルフフレンチ@二子玉『トキオプラージュ・ルナティック』

友達の家との中間地点なので、二子玉にはたまに行きます。

 

今回は、前から面白そうだなと思っていた『セルフフレンチ』のお店に行って来ました!

 

https://s.tabelog.com/tokyo/A1317/A131708/13026691/top_amp/

 

ホールにサービス担当者はいないので、自分で席を決めて食券を買ってキッチンのスタッフに渡して注文します。

料理が出来るとマイクで『○番の真鯛のポワレでお待ちのお客様〜』って感じで呼び出されるので、自分で取りに行きます。

 

取り皿やカトラリー、紙ナプキンも全部セルフサービス。

ファーストフードと同じです。

お料理がフレンチなだけで。

 

今回はお料理の写真撮ってきました。

サラダ。キノコのソテー?がのってました。

ミニトマトみたいな形のにんじんにはほんのりクミンの香りがしましたよ。

f:id:theakatsuki401:20170427165012j:image

 

ワタリガニのトマトクリームパスタ

ソースが濃厚で美味しかった!

お皿に残ったソースを思わずパンに付けて食べちゃいました。

f:id:theakatsuki401:20170427165023j:image

 

真鯛のポワレ

コレはちょっとパサっとしてるのが気になったかな。

f:id:theakatsuki401:20170427165034j:image

 

ステーキにフォアグラのソテーをのせたの。

お肉は柔らかく、ソースも美味しかったです。

f:id:theakatsuki401:20170427165050j:image

 

お肉とお魚にはランチサービスでパンとアイスティーかアイスコーヒーがつきました。

f:id:theakatsuki401:20170427165056j:image

 

サラダは780円、パスタは1180円?メインは1380円だったかな。

(レシートが無いのであやふやです…)

 

手頃なお値段で楽しめました。

二子玉の駅前から少し離れた場所で、川沿いの道を進んでいくのですが、お天気も良く気持ちのいい時間でした。

 

 

端午の節句 今年も兜飾りました

出さなきゃ出さなきゃと思いつつ、先延ばしにすること1週間…

やっと息子の兜を飾れました。

f:id:theakatsuki401:20170427090446j:image

 

本当は一昨日の家庭訪問までに出したかった…(笑)

毎日タスクを書きなおす虚しさ、我ながら情けないです。反省。

 

来年こそ、手帳に『兜を出す』と書くのは一度にしようと心に決めました!

GWはプラレール博へ!セブンチケットで楽々前売り券ゲット

こんにちは。

書いていたブログが途中でうっかりブラウザバックにより消失し、保存していなかったことを激しく後悔する朝です。

 

ゴールデンウィーク、何しますか?

我が家は春休みにセブ旅行に行ったため、近場でのんびり過ごそうと思っています。

息子がプラレール博へ行きたいというので、前売り券を買いました。

 

今回利用したのはセブンチケットです。

 

7ticket.jp

 

セブンイレブンで端末を操作して、希望のチケット情報をプリントアウトして、レジでお金を払うだけ。

初めて利用しましたが、全く迷うことなく、まとめるポイントも見当たらないくらいスムーズに購入できました。

 

大人2人と子供1人で行くのですが、我が家の発達障害児は障害者手帳を持っているので、付き添いの大人1名が無料で入場できます。

というわけで、今回は『親子チケット』を購入しました。

 

当日券を買うと、

大人(中学生以上)1,000円

子ども(3歳~小学生)800円

 

前売り券を買うと

大人(中学生以上) 900円
子ども(3歳~小学生) 700円
親子チケット 1,400円

 

当日券で手帳を忘れると2,800円掛かるところが、

事前に準備しておけば1,400円で入場できます。半額!ありがたいです!

 

先月までフルタイムで働いていて、こう言ったことをろくに調べもせず、高いお金をかけて行き当たりバッタリのお出かけをしていましたが、

今は時間が自由に使えるようになったので一手間かけて、事前に準備することで、お得に楽しむことができるようになりました。

 

当日、ものすごい混んでるんだろうと今からビビっていますが、楽しんできたいと思います。

子連れセブ島旅行⑥セブで食べたもの

すっかり更新が滞ってましたが再びセブ島旅行の続きです。

 

子連れなので冒険はできないよね、とホテルの中で食事を取ることが多かったのですが、お料理とっても美味しかったです!

東南アジアにいることを忘れてしまいます。

食べ物を前にすると写真を撮ることを忘れてしまうらしく、あまり残っていないのですが…

 

f:id:theakatsuki401:20170423085319j:image

エビのグリル。

勧められて値段を確認せずに頼んだのでドキドキしましたが800ペソくらいだったような。良心的。

 

f:id:theakatsuki401:20170423085329j:image

モーニングビュッフェ

フレッシュフルーツとかスムージーとか、南国らしいものも、定番のオムレツも、パンもチーズも、アジアらしい麺もあって、3日間全く飽きませんでした。

 

f:id:theakatsuki401:20170423085518j:image

f:id:theakatsuki401:20170423085529j:image

ランチに食べたゴージャスなハンバーガーとクラブハウスサンド

650とか700ペソくらいだったかな。

ボリューム満点で美味しかったです。

 

ディナービュッフェも食べたんだけど全く写真撮ってませんでした😅

 

最後にフィリピン航空の機内食

f:id:theakatsuki401:20170423085608j:image

f:id:theakatsuki401:20170423085628j:image

かなり謎が多かったです!

肉が全部繋がってたり、マカロニサラダにレーズンはまだしもパイナップルとか、杏仁豆腐にコーンとか!

期待してなかったけど驚きでした😵

 

まぁそれもいい思い出ですね。

 

電車の旅に、えきねっと『トクだ値』が最強過ぎる!

先日JRの切符予約サービスを利用したのですが、かなり便利でお得でビックリしました!

 

インターネットで切符を予約するには必ず『えきねっと』の会員登録が必要です。

会員登録にはクレジットカードの登録が必要になります。

 

えきねっとのサイトでログインして必要な切符を予約、指定席の場合は座席を指定して申し込むと予約完了です。

予約番号が発行されるので、一応控えました。

(ちなみに、その後この予約番号を使う事なく切符を手にする事ができました。)

f:id:theakatsuki401:20170423081845j:image

 

予約が完了したら、当日までに切符を受け取ります。

受け取りはJRの駅か指定席券売機で発行できます。

 

私は券売機を使ってみました。

指定席券売機のトップ画面に、『インターネット予約の受取り』があるのでコレを選択。

f:id:theakatsuki401:20170423082710j:image

えきねっと予約の受け取りに進みます。

 

すると、予約時に登録したクレジットカードを求められます。

え?予約番号とか電話番号とかいらないの?と思いつつカードを券売機に挿入すると、私が予約していたチケットが画面に表示されました!

 

あとはカードの暗証番号を入力すれば発券されるという仕組みです。

なんて便利なんでしょうか!!

(今思えば、使用したクレジットカードはVIEW Suicaカードだったので、

発券も不要になったらもっといいのに〜と思いましたが…

いつの日かきっとそんな世の中になるんではないでしょうか。)

 

あまり電車の旅ってしたことがないんですが、こんなに簡単に予約ができるなら、休みに電車でぷらっと遠出というのもいいなぁと思いました!

もう息子も周りに迷惑かけることもほぼなくなりましたので。

 

そして、今回予約して初めて知ったのですが、えきねっとには『トクだ値』という割引サービスがあります。

 

えきねっと会員限定、列車・席数・区間限定のインターネット予約限定のきっぷです。

さらに乗車日13日前の午前1時40分までのお申込みで通常の「えきねっとトクだ値」より、さらに割引率の高い「お先にトクだ値」もございます!

 

割引率は路線によって違うみたいですが、今回私が利用した『特急新宿さざなみ1号』はなんと40%OFF!!

普通に指定席買ったら親子で往復12,390円かかるところが、7,380円になりました!

差額5,000円以上。知らないと大損ですよね。

 

さらに14日以上前に予約すると早割サービスの『お先にトクだ値』というのも使えるそうなので、次はこれも忘れずに利用したいです。

新幹線でもどちらの割引も使えるそうなので、北陸あたりに行きたいなぁ〜

 

以上、電車の旅に、えきねっとトクだ値』が最強過ぎる!でした。