読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛用のペン(手帳用)

2017年はほぼ日weeksとトラベラーズノートを使っているのですが、ペンケースを持ち歩く習慣がないので、どちらにも愛用のペンを付属させています。

 

私が使っているのはuniのSTYLE FITシリーズです。

f:id:theakatsuki401:20170310202919j:image

 

気に入っているポイントは

・見た目がダサくない(プラスチックじゃない)

・書き心地

・サイズ感

・使い心地

・スペアの入手が簡単

 

の5点。

 

 

 

まず見た目。

このホルダーは(価格)です。

色が5色あるのですが、カラフルなのはひと昔…ふた昔くらいで古い感じのカラーなので、シルバー一択でした。(主観です)

 

3年ほど使用し、トラベラーズノートを買った際にもう1本買い足そうと思い、ブラウンを追加しました。

 

 

次に書き心地ですが、これはもともとユニボールシグノの書き心地が大好きでこの辺でホルダーを買ったので、文句なしです。

太さはほぼ日用に0.38、トラベラーズノート用に0.5を使っています。

 

ほぼ日のトモエリバーには細い方が相性がよく、0.5だと少し裏からすける感じが気になるんです。

逆に、トラベラーズノートには0.38だと少し物足りない感じがするので、それぞれ用に持ち歩いています。

 

3つ目、サイズ感ですが、太過ぎず細過ぎず、長過ぎず短過ぎず、シンプルでとても気に入っています。

このホルダーはペン軸を回して使うタイプなのですが、3色セットする事ができます。

 

 

で、4つ目の使い心地。

 

f:id:theakatsuki401:20170310204345j:image

 

この真ん中にある透明の窓から中にセットされている芯の色が見えるようになっていて、クリップの指している色が出るようになっています。

 

人に貸したりすると、思ってた色と違った、という事が起こることがあるので、最初は使いづらいのかもしれません。

私はずっと使っているので、ポジションが決まっていて、窓から見なくても使う色をすぐに出す事ができます。

私の場合は使わないときは黒と青の間で待機していて、使用頻度の高い黒と青がどっちに回せばこれが出てくるというのが染み付いています。

赤はたまにしか使わないのでこの並びが使いやすく、2本目を追加した時、何も考えずにセットしたら「あれ?なんか違う…」となり、すぐに直しました。

 

 

そんなわけで、同じ並びでセットした、太さの違う2本をどちらも毎日使っています。

 

 

最後にスペアの入手ですが、これはたいていの文房具売り場で取り扱いがあるので大丈夫。

人気のあるジェットストリームと同じメーカーで、ホルダーが共通なので、だいたい並んで売られています。

 

 

細いのですぐインクが無くなりますが、スペアと交換するたびに長く使っている事に満足感を感じたりするので、私はそれも気に入っています。

 

 

以上、私の愛用のペンでした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!